1. HOME
  2. ブログ
  3. 松本有記の健康ブログ
  4. スタッフより
  5. 貴重な国産 漢方薬(生薬)の農家さん!

BLOG

ブログ

スタッフより

貴重な国産 漢方薬(生薬)の農家さん!

スタッフより

本来でしたら先週、こちらのブログであげるべきでしたが、当院で取引のある漢方薬の総合卸をしているメーカーさんから今月初旬にあるメールが…。

 

メールの件名も“テレビ番組のご案内”とあったので(なんだろう?)と思いましたが、

7月7日(日)のテレビ朝日「ポツンと一軒家」~福井県にあるポツンと一軒家~

この回で、当院でも扱っている煎じ薬、黄連(オウレン)を作っていらっしゃる農家さんが紹介されました。

私自身も常日頃、触れている漢方(生薬)がどこでどう作られているかを直接、目にすることはなかなかないので、この黄連がどこでどんな感じで生えているのか…どう栽培しているのか…興味津々だったので、個人的にはとても楽しかったです。と、普段接点がない方から見たら、少々コアな話ですね(笑)

 

しかし、中国産漢方の影響もあり、毎年の黄連の価格の変動には改めて驚きました。というのも番組内では包み隠さず価格表も見せていらっしゃったのですが、やはりある一定の値段より下がってしまうと収入的にもとても厳しい、とこぼされていらっしゃいました。ただ、あれだけの時間と労力を注いだものですし、確かな品質…そこはやはりお値段に反映されるべきだなと、と大変納得できる手間暇と愛情が見てとれました。

また後継者問題もあがっていました…。

息子さんよりお孫さんが黄連に興味をもっていたように私には見えましたが、どうなることやら…。


写真は全て当院の調剤の引き出しにある黄連です!

 

放送日から日が経ってしまったので、見逃し放送のご紹介を…!

TVerで7月14日(日)夜までは見逃し配信でご覧いただけるようです。

こちらよりご覧いただけます。

テレ朝系列の番組CMなどちょこちょこ入ってくるのと、前半は別の岩手県のお宅が紹介されますが、後半の福井県のカトウさんこそ黄連農家さんですのでお間違いなく!

私も機会があれば是非、黄連畑を見たいのですが、まずここから福井県へ…そして麓から数キロ、そして出作り小屋から1キロ(普通車では入れないそう)だったでしょうか…ドローンの映像も本当に山奥だったので、無意識に足が遠のきはじめ…(汗)

カトウさん一人で6ヘクタール!の黄連畑を維持管理して栽培・収穫するのは…常人には真似できないことです。

 

私に出来ることは一粒残さず、落とさず、大切に大切にこの貴重な日本産生薬に感謝と尊敬の想いをこめて接していけたらと思いました。

 

カトウさーん!いつも綺麗な黄連をありがとうございます!!と、とても間接的なのですが(笑)感謝の言葉を贈りたいと思います。

 

スタッフ牧

関連記事