2月13日の地震に際しまして 

こんにちは。スタッフの牧です。

先週の2/13に発生しました福島県沖を震源とする地震に遭われ、被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

 

ちょうど今年は震災から10年。なぜまた…と何と申し上げていいのやら言葉が見つかりません…。

 

来週から再開されるとは言え、東北新幹線も運休し、場所によっては停電、断水も起きているとも聞いております。

当日、テレビをつけていたので当該の市区町村名がテロップで流れていたのを見ながら、

当院でも宮城・福島・山形の患者さんが何名かいらっしゃるので、それぞれ皆さんの安否が気になっているところです。

ほとんどの方とは直接お目にかかったことが私の場合はないので面識まではないのですが、

以前から当院にかかられていて、いつもお電話越しにお声だけお聞かせいただいている状況です。

…と思っていましたら、今週に入って偶然なのか不思議ですが、上記の気になっていた方のうち3名くらいの方からお電話をいただきました。

特に気になっていた宮城の患者さんからは(落下物は結構あったのですが…停電とかもこちらの地域は大丈夫です。今回は幸い、津波がなかったですし…)と伺うことが出来ました。

自分自身が経験していないので想像するしか出来ないのですが、一瞬でも状況とお声が聞けたのは少し安心できた気がします。

 

一日でも早く復旧して、元の生活に戻れますよう心よりお祈り申し上げます。 

 

 

 

お問い合わせについて

webフォームより
24時間受け付けております。
お悩みやご相談、ご質問は
気軽にお問い合わせくださいませ。

※ご返事に1週間程
お時間をいただく場合がございます。
あらかじめご了承くださいませ。